西武・中村、ミスター超え445号「これからも一本一本積み重ねていきたい」

西武・中村、ミスター超え445号「これからも一本一本積み重ねていきたい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/05/14
No image

6回、勝ち越しの本塁打を放った西武・中村剛也 =ベルーナドーム(撮影・加藤圭祐)

(パ・リーグ、西武4-2楽天、6回戦、3勝3敗、13日、ベルーナD)ミスター超えだ。西武・中村剛也内野手(38)が3号ソロを放ち、長嶋茂雄(巨人)を抜いて歴代単独14位となる通算445号本塁打をマークした。

「素直にうれしく思うし、これからも一本一本積み重ねていきたい」

2―2の六回2死。3ボール1ストライクから、滝中の低めのスローカーブをバックスクリーン左へ運び「手応えは完璧ッスね。あの緩い球は頭の中に入れておかないと難しいので」と振り返った。

今季初本塁打から6戦3発と上り調子。節目の通算450号にもあと5本とし、歴代13位の464本のローズ(オリックス)、12位の465本の土井(西武)の背中も見えてきた。それでも〝おかわり君〟は「(現役を)やめたときに〝何本打ったんだな〟で、いいんじゃないかな」と冷静だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加