『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』コンセプト段階で没になったボスキャラ案が披露

『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』コンセプト段階で没になったボスキャラ案が披露

  • Game Spark
  • 更新日:2021/04/07
No image

『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』コンセプト段階で没になったボスキャラ案が披露

もっと画像を見る

No image

2019年にリリースされ、さらなる展開も期待される2Dアクションゲーム『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』ですが、開発を手がけたWayForwardがコンセプト段階で没になったキャラクターの存在を明らかにしました。

Noroi, which means "curse" in Japanese, was considered as a potential boss for River City Girls. This kindhearted schoolboy would have been possessed by a malicious yokai that made him violent towards our heroines, but he never made it past the concept stage. #WayForwardSpotlight pic.twitter.com/UAcaFoz43N
— WayForward (@WayForward)
April 5, 2021
from Twitter

日本語の“呪い”が由来の「Noroi」と名付けられたこのキャラクターは悪霊に取り憑かれた男子生徒で、両手に肉切り包丁を装備。ボスとして登場する可能性があったそうです。没になった理由については言及されていません。

『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』トレイラー

RIKUSYO

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加