【新型コロナ詳報】島根県西部で3件の感染者集団・クラスター確認

【新型コロナ詳報】島根県西部で3件の感染者集団・クラスター確認

  • BSS山陰放送
  • 更新日:2022/01/15
No image

14日新たに島根県で81人、鳥取県で31人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

島根県西部では3件の感染者集団・クラスターも確認されました。

島根県で確認された81人は保健所別に浜田30人、出雲20人、益田12人、県央11人などとなっています。

81人は1日の確認数として過去3番目です。

浜田と益田の保健所管内では3件のクラスターが確認されました。

浜田保健所管内で2件で、これまでに、学校の寮で入所者7人、社会福祉施設で利用者ら9人の感染が確認されています。

さらに、益田保健所管内では飲食店で利用客ら18人の感染が確認されました。

また、出雲市に住む1人が重症となっています。

一方、鳥取県で確認された31人は保健所別に鳥取市と米子で15人ずつ、倉吉1人です。

鳥取市では認定保育施設や小中学校で関係者の感染が確認され、休校措置などがとられました。

また、境海上保安部職員2人の感染も確認されました。

これまでに19人の感染が確認されている同じ巡視船の乗組員です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加