クラスメイトは殺人鬼、狂った教室を抜け出す学園サバイバル「マーダーロック」

クラスメイトは殺人鬼、狂った教室を抜け出す学園サバイバル「マーダーロック」

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/10/16

水城水城原作、Ko-dai作画による新連載「マーダーロック」が、本日10月16日発売のヤングガンガン21号(スクウェア・エニックス)でスタートした。

No image

「マーダーロック」より。

すべての画像を見る(全6件)

「マーダーロック」は凶悪犯罪者ばかりが集められた“殺人鬼の学校”、黒耀学院を舞台に描かれる学園サバイバル。ある日、主人公・久遠光太朗の唯一の肉親である妹が、不良軍団に連れ去られてしまう。光太朗は1人で13人もの不良を殴り倒し、妹を救出するが、その夜「男性13人が殺されて見つかった」と警察がやってきて光太朗を拘束。光太朗は必死に無実を主張するが、奮闘むなしく、「13人殺しの怪物」として黒耀学院へ送られることになり……。光太朗は法も秩序もない狂った教室を抜け出し、妹のもとへ帰ろうと奮闘していく。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加