工藤静香「互いの仕事には口を出さない」 長女Cocomiと共演の「SONGS」で語る

工藤静香「互いの仕事には口を出さない」 長女Cocomiと共演の「SONGS」で語る

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/22
No image

工藤静香(左)とCocomi

歌手・工藤静香が22日、NHK総合で放送された「SONGS」(木曜、後10・00)でフルート奏者の長女・Cocomi(21)とテレビで本格初共演した。

最後に披露した楽曲「黄砂に吹かれて」(セルフカバーアレンジ)でCocomiがフルート奏者として参加。母娘共演が実現した。

歌唱前、工藤は「緊張します」と苦笑い。「お互い、お互いのことには口を出さないので、仕事に関しては」と説明していた。

Cocomiは母・工藤静香について「まずデビューしたのが14歳の頃じゃないですか。それがもう凄くて。今の自分が21で、昔の映像見てても、大人の表現ができてるのが凄い」と尊敬を口に。デビュー35周年を迎えたことには「存在そのものが派手なので、そのまま100歳までいっちゃってください」とエールを送っていた。

妹でモデルのKoki,(19)は最近、腰まであったロングヘアをばっさり31センチも切って話題となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加