育児の現実を痛感。おひとりさまタイム、その後|ノンスタ石田妻のブログ

育児の現実を痛感。おひとりさまタイム、その後|ノンスタ石田妻のブログ

  • ママリ
  • 更新日:2021/10/14

子どもが小さいうちは子育てに追われ、ママが一人きりになる時間がなくなってしまいがち。お笑い芸人・NON STYLE石田さんの奥様で、アメブロの3児以上ママ部門のランキングで常に上位にランクインしている石田あゆみさんにも3人の女の子がおり、なかなか一人の時間は持てない様子。今回は、パパが長女と次女を連れだしてくれてわずかな「おひとりさまタイム」を得たあゆみさんのその後の様子をつづったブログを紹介します。

おひとりさまタイムを満喫しようと思っていたけれど

その後、、いぇーーい!まぁ、そうなるよね。すぐに起きてきて、みんなが居ないことに気づき玄関で靴投げてギャン泣き(なんで私を連れていかなかったんだぁぁあー!!!!んだんだぁー)“OK、行こう“の展開でした。笑※1

双子の長女と次女を連れてお散歩に行ったパパのおかげで、まだ赤ちゃんの三女が起きるまでのわずかな「おひとりさまタイム」を得たあゆみさん。

その時間に、ふだんできない部屋の片付けにいそしんだものの、すぐに三女が目を覚ましてしまって、あゆみさんの「おひとりさまタイム」は終了となってしまいました。

上の子たちやパパが外に遊びに行ってしまったことに気付いて大泣きしてしまう三女。

あゆみさんは仕方なく三女を連れて公園に行くことにしたそうです。

やはり、小さな子がいるうちは、ママに一人になれる機会はなかなかやってこないようですね…。

結局公園へ

No image

©Ameba

でも雨も降らなかったし2人きりの公園、、一緒に滑り台すべったり蝶々追いかけたり追いかけっこしたりうんうん!いい時間だった!※2

三女と2人、公園で遊ぶあゆみさん。ふだん3人の子を相手にしているときより余裕があり、楽しく遊べたようです。

ママの「おひとりさまタイム」は終わってしまったものの、上の子たちがおらず、末っ子と2人きりでじっくり遊べるのも貴重な時間かもしれませんね。

三女もママを独り占めできてうれしかったのではないでしょうか。

充実した時間に

No image

©Ameba

そして家の下でバッタリ父ちゃん組と合流。そしてそこから家までも長い道のりになったのであった。※3

結局、長女と次女を連れて行ったパパとも合流し、家族全員で家路につくことに。

帰り道もわいわいにぎやかに楽しく帰ってきた様子。双子の長女と次女もパパと楽しく遊べたようです。

こうしてあゆみさんの「おひとりさまタイム」はあっという間に終了。また別の機会となりました。

家族全員で一緒にいられる今の時間も、貴重かもしれませんね。どのような形であれ、ママやパパが楽しいと思える時間を過ごしてください。

■引用元一覧
※1 石田あゆみ「”おひとりさまタイム!!!!”その後、、、」(https://ameblo.jp/ishida-yome/entry-12695464105.html,2021年9月19日最終閲覧)
※2 石田あゆみ「”おひとりさまタイム!!!!”その後、、、」(https://ameblo.jp/ishida-yome/entry-12695464105.html,2021年9月19日最終閲覧)
※3 石田あゆみ「”おひとりさまタイム!!!!”その後、、、 」(https://ameblo.jp/ishida-yome/entry-12695464105.html,2021年9月19日最終閲覧)

シンクアフェーズ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加