「お目当てはアサノだ」セルビアのダービーマッチにスカウトが熱視線! 浅野拓磨に興味を示している欧州のクラブとは...

「お目当てはアサノだ」セルビアのダービーマッチにスカウトが熱視線! 浅野拓磨に興味を示している欧州のクラブとは...

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2021/04/07
No image

セルビアリーグで得点を量産している浅野。 (C)Getty Images

浅野拓磨が所属するパルチザンは、現地時間4月7日、セルビア1部の強豪レッドスターとのベオグラード・ダービーを控えている。

ともにリーグ戦17連勝中で首位と2位の直接対決という大一番を控え、現地では非常に盛り上がりを見せている。さらに、欧州各国からもスカウトが集まることから、選手たちの今後を占う意味でも注目を集めているという。

なかでも、現地紙『Serbia Telegraph』は「特に注目を集めているのが浅野拓磨の存在だ」と伝えている。

「主に若い選手に注目を注ぐスカウトにとっては、今回は特別なお目当てがいる。そのたったひとりの選手が、浅野だ。日本代表プレーヤーでもある彼には、欧州の複数のクラブが大きな興味を持っている。特にリードしていると言われるのが、ドイツとフランスのクラブであるようだ」
さらに、その魅力についてはこのように綴っている。

「彼らには、浅野のスピードが非常に魅力的に映るようだ。このパラメーターのみで測れば、リーグ内で最も手の付けられないプレーヤーであることは、16ゴールで得点ランキング2位にいるという数字が証明している。国内リーグで彼に匹敵する選手はいない」

クラブ名は明確にされていないが、現地紙『Republic』によれば各国クラブのうち、フランス2部トゥールーズの名前が確認されているほか、複数の中東のクラブも訪れる予定だという。

チームとしての大一番の結果は、浅野自身の将来にも大きく影響を与えそうだ。試合は日本時間8日1時にキックオフされる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加