あの、『ラヴィット』大喜利無双の背景に『水ダウ』 次回予告に視聴者衝撃

あの、『ラヴィット』大喜利無双の背景に『水ダウ』 次回予告に視聴者衝撃

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/10/14
No image

13日放送『水曜日のダウンタウン』(TBS系)の次回予告で同局朝の生放送番組『ラヴィット!』で検証した説を紹介。

あのちゃん」こと、アイドルグループ・ゆるめるモの元メンバー・あのが圧倒的なセンスをのぞかせた大喜利回答が『水ダウ』の説だったと明かされ、大きな話題を集めている。

◼朝の大喜利番組?

『ラヴィット』は朝の情報バラエティ番組でありながら、芸人が我先にとボケ、しのぎを削る大喜利番組として定着している。

13日放送回では、あのがゲスト出演。MCの麒麟・川島明や見取り図、アンタッチャブル・柴田英嗣ら出演芸人も舌を巻く独特な大喜利回答を披露し、ネットを騒然とさせていた。

関連記事:ビビる大木、毎晩のナイトルーティン暴露 大好きな動画を鑑賞して…

◼川島も猛ツッコミ

あのは、独特なキャラクターと個性的な発言で人気を博してきたが、この日もそれを遺憾なく発揮したかのような回答を連発していく。

「ニンニクの匂い消しとして牛乳を飲む以外の有名な方法は?」との質問に、見取り図やすゑひろがりずといった芸人がボケていくなか、「木工ボンドを食べる」「スイカ丸呑み」とあのも参戦。川島からは「答えが怖い」「あのの手が止まらない」とツッコミが飛ぶ。

さらに「唐辛子など七味唐辛子の原料の残りひとつは?」との問いであのの回答が加熱していく。

◼見事な大喜利回答

あのが「ほぐした赤ラーク(タバコ)」と答えると、川島はついに「コイツはなにを言うてるんですか?」と困惑。

続けて「チーソーの赤い部分」とマージャン牌の索子(ソーズ)の7に使われている赤い棒部分を削って入れていると答えると川島は「勘弁してください」と思わず吐露、「50歳ぐらいの作家ついてます?」と笑いながら問いかける。

その後も尖った大喜利回答を続けるあのに川島は「その芸風でガンガン手をあげないで」「あんまり打席回すな」「あのが怖い」と苦笑しながらツッコむ一方で、見事な回答に「うまっ」と素直に感心する場面もあった。

◼視聴者が興奮

川島や出演陣をかき回したあのに『ラヴィット』視聴者からは「大喜利界に誕生したトリックスターあのちゃんに振り回されるMC川島&スタジオ」「ラヴィットの大喜利があのちゃん中心に展開してるのやばい」と驚きの声が殺到していた。

しかし、同日放送された『水ダウ』の次回予告映像で驚きの事実が判明する。「『ラヴィット』に出演したあのに人気芸人が大喜利回答を伝えていた」と明かされたのだ。

◼指摘する声も…

「今朝のラヴィットの、あのちゃんのとんでもない回答集、水曜日のダウンタウンの仕業だったの!?」「あのちゃんのキレキレ大喜利はそういうことだったのか…(本人のことをよく知らないのでそういう子かと思っていた)」と納得する声が寄せられた。

『ラヴィット』放送時には「あのちゃん、首からコード出てるけどイヤモニつけてる?」と目ざとく指摘する声もあったが、川島も含め多くの人が『水ダウ』の術中にハマったようだ。

・合わせて読みたい→『ラヴィット』を“出禁”になった相席スタート山添 衝撃回答にスタジオ騒然

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加