和田アキ子 杏と東出の離婚に「夫婦じゃなくても父親には変わりない」「素敵なお父さんであって」

和田アキ子 杏と東出の離婚に「夫婦じゃなくても父親には変わりない」「素敵なお父さんであって」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/08/02

歌手の和田アキ子(70)が1日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に出演し、女優の杏(34)と俳優の東出昌大(32)が離婚を発表したことについてコメントした。

No image

和田アキ子

「お子さん2人いるからね」と和田。東出が3月に行った謝罪会見を振り返り、「(妻と相手の女優)どっちが好きか?とか聞いたのあったでしょ。13秒(沈黙した)って結構長いよ。それで即答しなかったでしょう。『申し訳ございませんが、お相手のこともあるので』とか言って」と、改めて指摘した和田。

続けて、「でも発覚してさ、(返答)は嫁に決まっている、妻やろうって女は思っちゃうね。私ならね。それがあそこを見た時だけは、この子ちょっとおかしんじゃないの?(相手と)ちょっとまだ続いているんじゃないの?と思ったぐらい。あそこは即答で『妻です』っていう。だってもう終わったんでしょ?っていう」との見解を示し、「そしたらこれを悔い改めて、これから頑張る意味もふまえて『妻です』って言って欲しかったのに」と、私見を述べた。

杏と東出の間には2016年に誕生した双子の女児、2017年に誕生した男児、3人の子供がいる。「それで離婚を決意したっていうのも大変やね」と和田。「子供がもうお父さんって認識している年でしょ?上の子なんか」と気にかけながら、「でもまあ、他人のことはよう分からんけど、素敵なお父さんであって欲しいね、これからは」と締めくくった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加