3冠王者ジョシュア、12・12プーレフと初防衛戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/17

ボクシングWBAスーパー、IBF、WBO世界ヘビー級王者アンソニー・ジョシュア(31=英国)の初防衛戦が16日に発表された。12月12日にロンドンで、IBF1位の指名挑戦者クブラト・プーレフ(39=ブルガリア)を迎え撃つ。

6月20日に対戦予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期となっていた。

ジョシュアは昨年6月にアンディ・ルイス(メキシコ)に7回TKO負けし、まさかの王座陥落となった。12月に直接再戦し、7回TKOでリベンジして以来の試合。

プーレフは14年に3冠王者ウラジミール・クリチコ(カザフスタン)に5回KO負け以来、6年ぶりの世界再挑戦となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加