犬はなぜ『臭いもの』が好きなの?2つの理由や嫌いなニオイまで解説

犬はなぜ『臭いもの』が好きなの?2つの理由や嫌いなニオイまで解説

  • わんちゃんホンポ
  • 更新日:2020/11/23
No image

犬が臭いものを好きな理由

No image

1.有機物のニオイに反応してしまう

犬が臭いものを好きな理由は、有機物のニオイに反応してしまうからです。動物の物体を構成している物質のことを有機物と言います。人や犬の体を構成している物質には血や肉などがあります。そして、皮脂・汗・フケなどの人や犬の体から排出される老廃物も有機物です。

たとえば、飼い主さんが脱ぎ捨てた靴下を大事そうに自分のベッドに運んで行くワンちゃんがいますね。カミカミしてみたり、スリスリしてみたり、しきりに舐めてみたり。飼い主さんが一日中履いていて臭いであろう靴下には、犬が好きな有機物である皮脂や汗が含まれています。

犬が好きな臭いものが靴下やスリッパや枕などの人の体から排出される有機物が含まれるものなのであれば、それは「臭いから好き」なのではなく、「有機物のニオイがするから反応しているだけ」というのが正しい理由のようです。

2.未消化の食べ物が含まれている

No image

犬が臭いものを好きな理由は、未消化の食べ物が含まれているからです。お散歩中、道端にうんちが落ちていることがありますね。飼い主さんが後始末をせずに放置した犬のうんち、野良猫が砂で隠したうんち、ほとんどがこの2つでしょう。

食糞と呼ばれる行為がありますが、お散歩中の犬が道端に落ちている他の犬や動物のうんちを食べてしまうことです。食糞はしないけれど、落ちているうんちを見つけるとその場に寝転がって体をスリスリしてしまう犬もいます。自宅の室内で排泄した自分のうんちを食べたりスリスリする犬もいます。

なぜあんなにも臭いうんちを好きなのか、食べてしまうのか、人には全く理解することができません。しかし、犬はちゃんと理由を持って行動しています。

犬が臭いものであるうんちを好きな理由(食べてしまう理由)は、未消化の食べ物が含まれているからです。犬にとっては栄養源のようなものなのです。そして、うんちは汚物でもありますが、犬には汚いという概念がないとされています。

犬が嫌いなニオイ

No image

爽やかな「柑橘類」の香り

犬が嫌いなニオイは、ミカンやレモンなどの柑橘類の香りです。柑橘類が放つニオイは、爽やかな香りが気分をスッキリとさせてくれるだけではなく、クエン酸やミネラルの作用によって気持ちを安定させてくれます。

しかし、犬にとっては不快なニオイです。柑橘類の皮には柑橘精油という揮発物質が含まれていて、犬の目や鼻の粘膜に刺激を与えてしまうためです。

きつい「化学物質」のニオイ

犬が嫌いなニオイは、人工的に作りだされたきついニオイを放つ化学物質です。人が好んで身に付ける香水、髪の毛を整えるための整髪剤、手元を美しく飾るマニキュア、患部の痛みを和らげてくれる湿布などがあります。

人の生活をサポートしてくれるものばかりですが、一緒に暮らす犬にはつらい思いをさせているかもしれません。愛犬のニオイ(排泄物や体臭)を軽減させるためにと部屋に置いている芳香剤も犬が嫌いなニオイである可能性が高いです。

ツンと痛い「香辛料」のニオイ

犬が嫌いなニオイは、コショウ・ワサビ・トウガラシなどのツンとした刺激によって鼻の奥が痛くなるような香辛料のニオイです。

人がニオイを嗅ぐだけでもツンと痛いのですから、人の1億倍ものニオイを感知することができるとされている犬にはとんでもなく刺激の強いニオイであること間違いなしです。粉末である場合、犬が思わずニオイを嗅いでしまい、鼻に入ってしまっては大変です。

まとめ

No image

犬が臭いものを好きな理由は主に2つあります。

有機物のニオイに反応してしまう

未消化の食べ物が含まれている

人の汗や皮脂が染み込んだ靴下や枕に体をスリスリするのは、臭いものが好きだからと言うよりも有機物が含まれているからと言った方が正しいかもしれません。

そして、柑橘類・化学物質・香辛料などの刺激の強いニオイを犬は嫌います。人の生活の身近にあるものばかりです。そして、犬が暮らす家庭の中にも存在します。愛犬が過ごす部屋のニオイは、犬にとって快適なニオイですか?

■この記事を見た人はこんな記事も見ています!

犬の寿命について 大切な家族の一生

*********************

■わんちゃんホンポ

わんちゃんホンポは、ドッグオーナーさんとその愛犬自身の生活環境がより良く素敵なものになることを目指し、様々なおすすめ情報やツールを提供しています。

<ライター情報>
Sarang

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加