『アーマード・コア6』仲間と一緒にミッション出撃可能となるMod開発中―協力してウォッチポイントを襲撃する映像公開

『アーマード・コア6』仲間と一緒にミッション出撃可能となるMod開発中―協力してウォッチポイントを襲撃する映像公開

  • Game Spark
  • 更新日:2023/11/24
No image

『アーマード・コア6』仲間と一緒にミッション出撃可能となるMod開発中―協力してウォッチポイントを襲撃する映像公開

もっと画像を見る

No image

Mod制作者のLukeYui氏は、『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON(アーマード・コア6)』にオンライン協力マルチプレイ機能を追加するModの開発中映像を公開しました。

5徹ゲーム配信の不幸な結末...中国の大学生がゲームプレイ配信企業の実習後に急死―課せられた配信ノルマは「月240時間以上」

実際に協力してミッションに挑む映像

公開されたのはLukeYui氏が開発中のModを紹介する内容。そのModとは本作PC版にオンライン協力プレイ機能を追加するものであり、映像では実際に2人のプレイヤーが協力してミッション「ウォッチポイント襲撃」に出撃しています。

映像の概要欄には同Modについての情報も記されており、それによるとプレイヤーは最大6人(ホスト1人+ゲスト5人)で、敵のスケーリング機能も実装予定でホストがプレイヤーごとに難易度を調整でき、ミッションが終わるたびに再接続する必要なく続けて遊べるとのことです。

制作者は実績あるLukeYui氏

大きな追加機能を遊びやすくする要素も含めて実装するという大掛かりなModであり、開発中映像だけでは完成が不安視されるかもしれませんが、本Modを制作しているLukeYui氏はこうした種類のModについて実績のある制作者です。

過去に同氏はフロム・ソフトウェアのアクションゲームのModとして、『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』にオンラインの対戦および協力マルチプレイ機能を実装するModや、『ELDEN RING』のマルチプレイ機能をシームレス化するModを制作し、Nexus Modsにて公開していました。

『アーマード・コア6』は、PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/Windows(Steam)向けに販売中です。

名作ゾンビゲー『Left 4 Dead 2』が初代からわずか1年でリリースされた理由とは...14年目の真実

人気インディーホラーRPG『OMORI』漫画化決定!月刊アフタヌーンで連載へ、実力派新鋭漫画家の此糸縫氏が担当

画面と向き合う時間の長さが子供の認知発達・幸福に悪影響を及ぼすという証拠は「見つからず」―オックスフォード大学ら研究、9歳から12歳の子供を対象に分析

いわし

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加