感染急拡大で時短要請 酒の提供は午後8時まで 飲食店を巡回し感染防止呼びかけ【香川】

感染急拡大で時短要請 酒の提供は午後8時まで 飲食店を巡回し感染防止呼びかけ【香川】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2021/04/07
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

香川県は、感染が急拡大しているとして7日から県内の飲食店に対し、営業時間の短縮を要請しています。

高松市の繁華街では、県と市の職員が飲食店の巡回を行い、感染防止を呼びかけました。

香川県と高松市の職員が、飲食店1軒1軒に営業時間短縮と感染防止対策の徹底を求めるリーフレットを配布しました。

飲食店への時短要請は、県内での感染の急拡大を受け行われるもので、酒類の提供を午後8時まで、営業時間を午後9時までとするよう求めます。

協力した店舗には、1日当たり4万円が支給されます。

(飲食店の人は…)

「店としてはさみしい。早く元の生活に戻れるよう協力する」

(香川県政策課 近藤壽文課長)

「感染者が毎日発生し、急増している。感染防止対策の徹底と時短に協力して欲しい」

時短要請は4月20日までの2週間行われ、期間中、県と市の職員250人体制で県内の飲食店約5000店舗を巡回する予定です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加