児童の上履き隠したか 教師「同僚が仕事してない」

児童の上履き隠したか 教師「同僚が仕事してない」

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/10/16
No image

動画を見る(元記事へ)

東京・あきる野市の小学校の教師が児童の上履きを隠したとして逮捕された事件で、男が「同僚が仕事をしていない」などと話していることが分かりました。

あきる野市立増戸小学校の教師・井上浩一容疑者(38)は、学校の児童3人の上履きを隠した疑いが持たれています。その後の警視庁への取材で、井上容疑者が「自分が学校に朝一番に来ている」「同僚は仕事をしていない」と仕事への不満を話していることが分かりました。そのうえで容疑については否認しています。井上容疑者は先月、自分のクラスではない児童の持ち物に落書きをした疑いでも逮捕されていて、この動機については「他の教員への憂さ晴らし」と説明していました。警視庁は井上容疑者が同僚に対する嫌がらせ目的だったとみて調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加