阪神ドラ4栄枝裕貴が仮契約「タイガースの一員になれた」

阪神ドラ4栄枝裕貴が仮契約「タイガースの一員になれた」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/25
No image

仮契約を終え拳を握る立命大・栄枝(球団提供)

阪神からドラフト4位指名された栄枝裕貴捕手(22)=立命大=が22日、の京都市内のホテルで入団交渉に臨み、契約5000万、年俸800万円で仮契約を結んだ。(金額は推定)

仮契約を終え、引き締まった表情でオンライン会見に臨んだ栄枝。「グッと阪神タイガースの一員になれたような気がします」と率直な気持ちを口にした。

高い守備力が評価されている栄枝。二塁送球タイムは1秒8台で、警戒して相手チームが走れなくなるほどだ。「開幕1軍になれるように準備していくので、応援よろしくお願いします」とファンへ向けてメッセージを送った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加