細野晴臣がNYとLAでライブ、ドキュメンタリー「SAYONARA AMERICA」予告

細野晴臣がNYとLAでライブ、ドキュメンタリー「SAYONARA AMERICA」予告

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2021/10/14

細野晴臣のライブドキュメンタリー「SAYONARA AMERICA」の予告編がYouTubeで解禁された。

No image

「SAYONARA AMERICA」

すべての画像・動画を見る(全7件)

2019年に細野がアメリカのニューヨーク、ロサンゼルスで行ったライブ映像などをまとめた「SAYONARA AMERICA」。予告編は「久しぶりにギターを持った。もう2年も触ってなかったな」という細野の言葉から始まり、アメリカでのライブを映し出していく。

監督の佐渡岳利は「タイトルの『SAYONARA AMERICA』は細野さんご自身がつけてくださいました。映画を最後まで観ていただけると、細野さんがこのタイトルをつけた意味が良くわかっていただけると思います」とコメント。「アメリカへの愛、音楽への愛、そして楽しくてチャーミングな細野さん満載のこの映画は、世界が変わらざるをえないこの時代だからこそ伝えたいメッセージがたっぷりつまった作品です」とアピールしている。

なお「SAYONARA AMERICA」公開を記念した特集上映が、11月9日から11日に東京・シネスイッチ銀座で開催。細野が音楽を手がけた「銀河鉄道の夜(1985年)」「メゾン・ド・ヒミコ」「グーグーだって猫である」「万引き家族」「Malu 夢路」、2019年に公開された細野のドキュメンタリー「NO SMOKING」が上映される予定だ。

(c)2021“HARUOMI HOSONO SAYONARA AMERICA”FILM PARTNERS

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加