大泉洋:「鎌倉殿」「紅白」話でもち前の“ボヤキ”さく裂 “原点”「TEAM NACS」はどんな存在 「初耳学」で林修と対談

大泉洋:「鎌倉殿」「紅白」話でもち前の“ボヤキ”さく裂 “原点”「TEAM NACS」はどんな存在 「初耳学」で林修と対談

  • MANTANWEB
  • 更新日:2023/03/19
No image

3月19日放送の「日曜日の初耳学」に出演する大泉洋さん (C)MBS

俳優の大泉洋さんが、3月19日午後9時から放送のバラエティー番組「日曜日の初耳学」(MBS・TBS系)2時間スペシャルに出演する。大泉さんは番組MCの予備校講師・林修さんとの対談企画「インタビュアー林修」に2年ぶりに登場。昨年、大きな話題となったNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の撮影秘話、3年連続で司会を務めた同局の「紅白歌合戦」の舞台裏を語り、もち前の“ボヤキ”もさく裂させる。

【写真特集】大泉洋がうますぎる歌を披露 「95点」と自画自賛

番組では、大泉さんにとって原点でもある演劇ユニット「TEAM NACS」についても深掘りし、「TEAM NACS」とは大泉さんにとってどんな存在なのか、林さんが迫る。

2019年放送の主演連続ドラマ「ノーサイド・ゲーム」(TBS系)の現場で起きていた、松たか子さんとのアドリブ合戦の様子を貴重な映像とともに紹介する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加