【ゴディバ監修スイーツ】ローソンのショコラテリーヌ食べてみた♪バレンタイン大本命はずばりコレ!

【ゴディバ監修スイーツ】ローソンのショコラテリーヌ食べてみた♪バレンタイン大本命はずばりコレ!

  • AppBank
  • 更新日:2023/01/25

ローソンに、「Uchi Café×GODIVA ショコラテリーヌ」が2023年1月24日(火)新登場!さっそく食べてみました!

「Uchi Café×GODIVA クラシックショコラテリーヌ」

No image

ローソンに、「Uchi Café×GODIVA ショコラテリーヌ」が2023年1月24日(火)新登場!さっそく食べてみました!

最強寒波襲来で全国的に冷え込んでますね。こんな日はおウチでぬくぬくしながら甘〜いチョコレートが食べたいっ。ローソンからゴディバ監修のスイーツ2品とパン2品が登場するというので、ワクワクしながらお店にでかけました。

めちゃ洗練されてます

ローソンとゴディバは2017年6月からコラボをスタートし、毎年約10種類のスイーツやパンが誕生しています。ゴディバコラボのスイーツシリーズは、プチ贅沢スーツとして大人気で、2022年の累計販売数はコロナ前の約1.8倍を記録したのだとか。確かに、毎回バラエティ豊かなスイーツが発売されるので、楽しみにしている方も多いですよね〜♪

今年初のコラボとして発売されたのは、「Uchi Café×GODIVA ショコラテリーヌ」「Uchi Café×GODIVA ショコラサンド」、「GODIVA ショコラクイニーアマン」、「GODIVA ショコラメロンパン」の4種類です。

どれも美味しそうで目移りしましたが、チョコレートそのものの味わいをストレートに楽しみたくて「Uchi Café×GODIVA ショコラテリーヌ」をチョイス。パッケージの左にはハートが描かれていてバレンタイン気分を盛り上げてくれます。

No image

開封します

カカオの甘美な香りとともに、ロゴ入りプレートにグラフィカルなラインがスタイリッシュなショコラテリーヌが現れます。フランス産とベルギー産のチョコレート、バター、卵黄を使用し、低温でじっくり焼き上げているのだとか。こっくりした色といい、ツヤといい、惚れ惚れするような美しさ。これは、期待が高まりますね♪

No image

重さをはかります

紙のカップに入った状態ですが78g。サイズは、縦約3.5cm、横約11cm、厚さ約2cm。食べやすくてちょうどいいですね。

No image

気になるカロリーは?

377Kcal。ゴディバ監修のショコラですからね。全く気になりませ〜ん。

No image

紙のカップを外します

濃厚なショコラテリーヌ生地の上にガナッシュが重なっています。断面までもがキレイ。

No image

いただきまーす

硬いのか、柔らかいのか、分からず、恐る恐るスプーンを入れてみたところ、すーっと下まで入ってきます。甘〜い香りに誘われ、パクっと口に入れると、ううううううーーーーーん。これはすごい。

No image

口どけのよいガナッシュ、濃厚でねっとりした食感のショコラテリーヌ生地が舌の上で溶け合って、体の細胞が踊り狂うような美味しさです。カカオの香りも濃密で、チョコレートの味が絡み合って冬にぴったりの味わい。これぞ大人の贅沢ですね。目を閉じて、じっくり舐めるように味わうのがおすすめ。

No image

まとめ

ゴディバ監修というだけで毎回注目が集まりますが、文句のつけようのない美味しさ。甘くて濃厚なんですが、チョコレートのクオリティが高いのでずっと食べ続けても飽きることはありません。期待を裏切らず、またしてもヒット間違いなしです。ほかにも「ショコラサンド」や「ショコラクイニーアマン」、「ショコラメロンパン」などが同時発売されているので、ぜひお店で手にとってみてくださいね♪

商品名:Uchi Café×GODIVA ショコラテリーヌ
価格:376円(税込)
発売日:2023年1月24日
公式サイト:ローソン|Uchi Café×GODIVA ショコラテリーヌ

Abby

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加