香音  室内楽曲が名前の由来...でも素顔はロック 野々村真&俊恵夫妻の長女

香音 室内楽曲が名前の由来...でも素顔はロック 野々村真&俊恵夫妻の長女

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/04/07
No image

笑顔でポーズを決める香音

タレントの野々村真(56)と俊恵(57)夫妻の長女で女性ファッション誌「Popteen」専属モデルの香音(かのん、19)が、飛躍の時を迎えている。4月から連ドラとバラエティーの初レギュラーがスタート。モデルとしてティーンのカリスマと呼ばれる存在が、三刀流の構えで知名度を急上昇させそうだ。

名前の由来はドイツの作曲家ヨハン・パッヘルベルの室内楽曲だが、素顔はロックだ。小学2年からドラムを習い、好んで聞くのはレッド・ホット・チリ・ペッパーズやニルヴァーナ。母と一緒にライブハウスに行き、最前列でバンドの生演奏を聴く少女時代だったという。イヤホンからは常に重低音が鳴り響き「いつかバンドを組みたいって思いもありますし、音楽に関わるラジオ番組もやりたいです」と好奇心はどこまでも広がっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加