悪質!住宅に落書き 相次ぐ被害に怒りの声 鹿児島県内に住む男3人が逮捕

悪質!住宅に落書き 相次ぐ被害に怒りの声 鹿児島県内に住む男3人が逮捕

  • TKUテレビ熊本
  • 更新日:2023/01/25
No image

テレビ熊本

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

おととし12月、八代市の住宅に落書きした疑いで鹿児島県内に住む男3人が24日逮捕されました。現場周辺では同じような落書きの被害がおよそ30件発生していて警察が余罪を調べています。

建造物損壊の疑いで逮捕されたのはいずれも鹿児島県内に住む清掃員川田 蓮 容疑者ら男3人です。

警察によりますと3人はおととし12月5日午前5時ごろ、八代市本町の会社員の男性の住宅の壁に塗料を吹き付けて 落書きした疑いが持たれています。

この家に住む男性と3人に面識はなかったということです。

警察は捜査に支障があるとして3人の認否を明らかにしていません。

また、現場周辺では同じような住宅などへの落書きの被害がおよそ30件発生しているということです。

【同様の被害にあった人】

「気づいたら書いてあった、去年、半年ぐらい前」「腹が立つよね」(捕まったと聞いて?)「ほっとするよね、なんでこういうことをするかなという感じ」

警察はこれらの被害も3人の犯行ではないかとみて調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加