女子高生ガールズユニット@onefive、ダンス系クリエイター集団YDK Apartmentとのコラボ動画を公開

女子高生ガールズユニット@onefive、ダンス系クリエイター集団YDK Apartmentとのコラボ動画を公開

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2021/04/07

全員現役⼥⼦⾼⽣4⼈組ガールズユニット@onefiveが、TikTok上での総再生回数が3,000万回を超える、超人気ダンス系クリエイター集団YDK Apartmentと、“オンラインからオフラインへ”というコンセプトで制作されたコラボ動画をYouTube上に公開した。

No image

また、5月26日(水)に発売予定の@onefive初の映像作品「@onefive2020 -始まりのオンラインライブ-」の先着購入特典「オリジナルA4クリアファイル」のビジュアルも同時公開。

@onefiveは令和元年に活動開始後、コロナ禍による緊急事態宣言の発令や外出自粛により対面での撮影は行わず、メンバーそれぞれが自らのスマホで自宅撮影して編集し「ソーシャルディス“ダンス”」と銘打ったファーストシングル「まだ見ぬ世界」のミュージックビデオを公開したり、2020年に無観客オンラインライブを2度開催するなど、デビュー後からオンライン上での活動を精力的に行ってきた。

4月5日に公開された『@onefive×YDK Apartment「BBB」**Official Concept Video** 〜Online to Offline〜』は、“それぞれが離れた場所にいて不安な気持ちになったとしても、明るい未来が待っている事を信じて、考えることをやめず、希望を捨てずに動いていこう”という思いが込められたコンセプトビデオであり、@onefiveにとって初のYouTubeで公開されるコラボレーションビデオにもなっている。

今回、@onefiveがコラボレーションを行ったYDK Apartmentは、@onefiveと同じくオンラインでの活動を精力的に行い、TikTok上での総再生回数は、3,000万回を超える超人気ダンス系クリエイター集団。世界的に有名なダンスコンテスト「VIBE Dance Competition XXI」や、世界的ダンスバトル大会「STREET DANCE KEMP EUROPE」、「STREET DANCE KEMP ASIA」で優勝経験のある実力派ダンサーを擁する傍ら、ミュージックビデオ制作・グラフィックデザイン・ロゴデザインを行うメンバーや、国内外で活動するメジャーアーティストの振付を行うメンバーも擁する新進気鋭のクリエイター集団である。

@onefiveYDK Apartmentは、以前より対面での撮影は行わないオンライン上でのコラボレーション動画をTikTok上に投稿しており、2本の動画の総再生回数は19万回を超えている。先日投稿されたコラボレーション動画は、投稿からわずか1日で16万回再生を既に突破しており、@onefiveYDK Apartmentのコラボレーションへの注目度がうかがえる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加