相手をあざ笑う連係! ブラジル代表FWが開幕戦でゴール! プレシーズンで仕込んできた見事なセットプレー

相手をあざ笑う連係! ブラジル代表FWが開幕戦でゴール! プレシーズンで仕込んできた見事なセットプレー

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2022/08/06
No image

【写真:Getty Images】

プレミアリーグ第1節、クリスタル・パレス対アーセナルが現地時間5日に行われた。この試合では、ガブリエル・マルティネッリが見事なゴールをマーク。ブラジル代表FWの得点で22/23シーズンが幕を開けた。

【動画】ブラジル代表FWのゴールがこれ!

敵地に乗り込んだアーセナルは、試合開始から相手を圧倒。再三相手ゴールに迫ると、20分に今季初ゴールが生まれる。

アーセナルは右からのコーナーキックを得ると、ブカヨ・サカがファーサイドの山なりのクロスを入れる。これを新加入のオレクサンドル・ジンチェンコが頭で折り返すと、ゴール正面に入っていたマルティネッリがヘディングシュート。ブラジル代表FWのシュートは相手GKに触られながらも、ゴール左に決まった。

完璧なセットプレーだった。アーセナルはゴール前に人を集め、わざとファーサイドのスペースを空けていた。そのスペースにペナルティーエリア外からジンチェンコが入り、同選手が折り返したボールをゴール前に入っていた選手が合わせる。開幕戦に向けて仕込んできた連係を、見事に決めてみせた。

その後は、クリスタル・パレスに攻め込まれる場面もあったが、85分に相手DFがオウンゴール。試合終盤に追加点を得たアーセナルは、開幕戦を0-2で勝利した。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加