4.5万のいいね!SNSで大バズリ!ママの育児ハックが永久保存版級にすごかった

4.5万のいいね!SNSで大バズリ!ママの育児ハックが永久保存版級にすごかった

  • ママリ
  • 更新日:2022/06/23

インスタグラムで育児を楽にする裏ワザや育児ハックの情報を発信しているくま子🐻子育てアイデアで育児を楽チンに♪(@kumako.channel)さんですが、先日、紹介されていた育児ハックがSNSで大きな話題になっていました。この記事では大バズリした育児ハックの中から3つをご紹介します。どの技もとっても使えるハックですよ。

暑さ対策から靴を4分で乾かす方法まで!育児ハック3選

インスタグラムで育児ハックなどの情報を配信しているくま子さんが、2022年に特に反響が大きかった育児ハックをまとめていました。

こちらの内容はどれも「知っておいて損はない!」という情報ばかり。くま子さんがリストアップしていたの内容は次の七つです。

今回はこの七つの中から、③~⑤をピックアップしてご紹介します。

今年、特に反響が大きかった育児ハックをまとめたよ♪来年も育児に役立つ情報をお届けします!①スプーンを正しく持てる方法②おしりふきを再利用する方法③ふわふわの状態でパンを解凍する方法④オムツで暑さ対策⑤靴を4分でほぼ乾かす方法⑥お便りはデータ管理が便利⑦だっこひものコンパンクトなたたみ方育児疲れでノイローゼ気味だった過去から、「なるべく楽な方法を探そう!」と思い始めました😂私が知ったことなどをシェアすることでみなさんのお役に立てると嬉しいです✨ ※1

ふわふわのままパンを解凍する方法

No image

©kumako.channel

子どもが小さいころは、パンを1枚全部食べられず、半分残しておくことってありますよね。また家族の人数によっても1枚だけ余る、なんてことも。

そんな時、パンを冷凍保存させている人もいるはずですが、解凍すると「何だかパサパサして…」と感じることありませんか。そこで使えるのが「冷凍した食パンをラップなしで20秒間、電子レンジにかける」という方法です。

この方法を使えば、パンの空洞も残ったままふわふわに解凍できます。

おむつを使った赤ちゃんの暑さ対策

No image

©kumako.channel

赤ちゃんのおむつはサイズアウトして、小さなサイズのものが残ることもあります。そんな時、おむつを有効に使えるのが「赤ちゃんの暑さ対策」です。

おむつの中に保冷剤を入れてベビーカーの背中やチャイルドシートに挟めば、即席の暑さ対策グッズが作れます。おむつは柔らかいので保冷剤のかたさが緩和され、また水滴を吸ってくれるので周りも濡れないからとっても便利です。

驚き!靴を4分でほぼ乾かす方法

No image

©kumako.channel

子どもの靴ってしっかりした作りのものは本当に乾きにくいですよね。しかしたくさん遊ぶと汚れてしまうから、洗わないわけにはいきません。

洗ったものが乾きにくい季節や、急ぎで乾かしたい時に使えるハックがこちら。洗った靴にタオルを巻いて、洗濯ネットへ入れ、洗濯機の「脱水」を4分ほどするとほぼ乾いた状態になるそうです。

靴はなかなか乾きにくいと思っていたので、これは本当に便利ですね。

便利な育児ハックで毎日をもっと楽に!

今回ご紹介してきたハックの他にも、くま子さんのインスタグラムにはたくさんのお役立ち育児ハックがたくさん投稿されています。

ちょっとしたことで毎日の作業が軽やかになるハックを試して、育児を楽に、たのしくできると良いですね。

■引用元一覧
※1 @ kumako.channel「くま子🐻子育てアイデアで育児を楽チンに♪」(https://www.instagram.com/p/CYELhTmprBy/,2022年6月22日最終閲覧)

ママリ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加