何でもいいから頼りたい...恋をすると【占い】に行きたくなる理由とは?

何でもいいから頼りたい...恋をすると【占い】に行きたくなる理由とは?

  • ハウコレ
  • 更新日:2021/01/12
No image

好きな人ができたら、その人との未来が気になりませんか?しかし、未来を知ることってなかなか難しいですよね。そこで、現実的ではないものの占いに頼りたくなる気持ちになることもあるでしょう。

好きな人と両想いになってカップルになったり、好きな人が全くいなかったりする間は占いには興味がなく、全く行かないという人も、恋愛をすると急に占いに行きたくなることがあるでしょう。

なぜ恋愛をすると、そんなに占いに依存したり、占いをしたくなったりするのでしょうか。

相談しやすい

占い師は多くの場合、あなたにとって全くの他人であり、あなたが何を話したところであなたの周囲にその話が漏れるということはあまりないですよね。そのため、相談がしやすいのです。

誰かに恋愛の相談をしたくても、「この話は言えないな…」「聞いてほしいけど迷惑かもしれないな…」と思うとなかなか言い出せないですよね。しかし、占い師になら話せるのです。

相談しやすいことから、自分の中で溢れ出てくる気持ちを吐き出すことができますね。

それですっきりしやすいため、占いに行きたい気持ちが出てくるのです。

自分の話ばかりしていい

お金を払って相談をするため、自分の話ばかりしていいというメリットがあります。

友達に恋愛話をするとき、友達の話を聞かなければならないこともありますよね。

本当はもっと自分の話を聞いてほしいのにと思うこともあるでしょう。

占いに行けば、占いの時間は自分の話だけ聞いてもらうことができます。あれもこれも誰かに聞いてほしかったことを全て聞いてもらうことができるでしょう。

通常なら自分の話ばかりしていると煙たがられることもありますが、占いは自分の話をする場なので堂々とできますよ。恋愛に悩んでいるときには最高ですよね。

いい結果を期待している

恋愛で占いに行くとき、結果にドキドキしますよね。しかし、本心ではいい結果を期待しているのではないでしょうか。いいことが言われたくて占いに行くのです。

結果、「相性がいいよ!」「〇月ぐらいにチャンスがあるよ!」などと言われるとモチベーションアップにもなりますよね。頑張れる気持ちも増えて気持ちもすっきりするでしょう。

上手くいかない恋愛にぶつかっているときほど、誰かにいいことを言われたいと思うため、占いについつい行ってしまうのです。

客観的アドバイスがありがたい

No image

占い師は、あなたのことをあまり知りません。そのため、アドバイスが客観的なものになりやすく、それがありがたいと感じますよね。客観的アドバイスが欲しくて占いに行くこともあるのです。

例えば、友達や家族に相談すると、皆あなたの味方をしてくれることでしょう。

そのため、客観的アドバイスにはならないこともあります。

冷静になるためにも客観的に見てほしいと感じたとき占いに出向くことが多くなりますよね。

恋愛に悩んだら占いもいい

「占いなんて…」という人もいますが、恋愛に悩んでどうしようもないときには行くのもおすすめです。占い結果に囚われすぎずに自分なりに頑張ってみましょう。

(ハウコレ編集部)

ハウコレ編集部.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加