広島九里が同級生髭男へオリジナルの登場曲制作熱望

広島九里が同級生髭男へオリジナルの登場曲制作熱望

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/12
No image

ノックを受ける九里(撮影・加藤孝規)

広島九里亜蓮投手(29)が12日、4人組の人気バンド「Official髭男dism」へオリジナルの登場曲制作を熱望した。マツダスタジアムで自主トレを公開。同バンドのボーカル藤原聡(29)とは米子市の後藤ケ丘中のクラスメートだった。

同バンドは12月31日に行われたNHK紅白歌合戦に出演。九里も番組を視聴していた。しかし「藤原くんの(出演)タイミングで子どもを順番にお風呂にいれていたので、見られなかったです」と残念がった。

現在本拠地では交流のあるプロレスラー内藤哲也の登場曲「STARDUST」を使用している。「向こう(藤原)も忙しいと思いますけど、何かのタイミングで会う機会があれば『作ってみてや』と言っておきます」と期待を膨らませた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加