『石子と羽男』有村架純が女子高生に 「JK姿最高」「ビリギャルじゃん!」とネット歓喜

『石子と羽男』有村架純が女子高生に 「JK姿最高」「ビリギャルじゃん!」とネット歓喜

  • クランクイン!
  • 更新日:2022/08/06
No image

金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』第4話より<画像をもっとみる>

有村架純と中村倫也がダブル主演する金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』(TBS系/毎週金曜22時)の第4話が5日に放送され、冒頭シーンで有村演じる石子が制服姿を披露すると、ネット上には「JK姿最高」「かわいすぎる」「ビリギャルじゃん!」といった反響が巻き起こった。

【写真】有村架純、金髪&ミニスカの女子高生姿

本作は、4回司法試験に落ちた崖っぷち東大卒パラリーガルの石子と1回で司法試験に合格した高卒の弁護士・羽男(中村)の“石羽コンビ”が、誰にでも起こり得る珍トラブルに挑む異色のリーガル・エンターテインメント。

このドラマでは冒頭で、石羽コンビが解決に乗り出すことになるトラブルが寸劇で描かれる構成になっていて、第4話は電動キックボードの接触事故がモチーフに。ヤンキー風の衣装を着た塩崎(おいでやす小田)が運転する電動キックボードと学生服姿の羽男が接触事故を起こす瞬間を、ルーズソックスにローファーの制服姿でたたずむ石子が目撃する。

石子を演じる有村の制服姿が画面に映し出されると、ネット上には「かすみちゃんのJK姿最高」「何の違和感もないのが流石すぎる」「有村JKかわいすぎる」などのコメントが続出。

さらに、有村が慶應義塾大学現役合格を目指す女子高生を演じた2015年公開の『映画 ビリギャル』を思い出す視聴者も多く、ネット上には「ビリギャルじゃん!」「制服姿ビリギャル思い出すー!」「ビリギャルを彷彿とさせる演出最高」といった声も相次いでいた。

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加