川島永嗣所属のストラスブールで感染者が続々発覚...。フランスで高まるリーグ・アン開幕への不安【現地発】

川島永嗣所属のストラスブールで感染者が続々発覚...。フランスで高まるリーグ・アン開幕への不安【現地発】

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2020/08/11

新シーズン開幕(8月21日)を控えたフランスリーグに、新型コロナウィルスCovid-19感染がじわじわと広がり、不安が漂っている。

 3月中旬で2019-20年シーズンを中断・閉幕したリーグアン。国民全体も厳格な「コンフィンヌモン(閉じこもり)」を実行し、フットボーラーの重大感染も一人の例外を除いてほとんど防いだ。「デコンフィンヌモン(閉じこもり解除)」は5月11日だったが、フットボール界はその

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加