読むとカラダを動かしたくなる! 筋トレ漫画3選

読むとカラダを動かしたくなる! 筋トレ漫画3選

  • Tarzan Web
  • 更新日:2022/01/15

筋トレの参考にも。モチベ維持にも

筋トレをテーマにした漫画が数多く登場していることをご存じだろうか? 共通するのはトレーニングの参考書にしたいくらい本格的なこと!

『わたしが強くしたい神』『君に足りないのは筋肉だ!』は、どちらも運動不足の主人公が筋トレを通して成長する作品。初心者でも試せる自体重トレのほか、食事制限や栄養についての解説も豊富。さらに恋愛や友情といったヒューマンドラマ要素も満載で、ページをめくるうちに基本的な知識を身につけられる。

筋トレ中上級者には『筋欲のカノジョ』がおすすめだ。筋トレ欲が止まらない会社員・丹練子が自宅や会議室(!)で行う、アクロバットなトレーニングは真似したくなるはず。漫画好きなら思わずニヤリとしてしまうシュールなパロディネタも見どころだ。

さくっと読んですぐに実践できる筋肉漫画。読むとカラダがウズウズするに違いない。

『わたしが強くしたい神』

No image

厘のミキ著 講談社

スランプ中の小説家・早乙女と、「小説が売れないのは筋肉が足りないから」と豪語する毒舌女子高生・まさきの筋トレライフを描いたコメディ作品。公園の鉄棒を使った「斜め懸垂」や自宅でできる自体重トレなど、毎話登場する初心者向けの筋トレが参考になる。

『君に足りないのは筋肉だ!』

No image

大石ワタル著 小学館

ガリガリのフリーター・隼人と肥満体型のサラリーマン・デイヴが主人公。学生時代はソフトテニスの“黄金ペア”として活躍した2人が、それぞれのベストボディを取り戻すストーリー。筋トレにまつわるハウツーはもちろん、クスリとする筋トレあるあるも満載。

『筋欲のカノジョ』

No image

岡田幸士著 小学館

表の顔は品行方正な会社員だが、実は筋金入りのトレーニーな主人公・丹練子の日常を描いた作品。会議中などにこっそり行う筋トレがエスカレートし、取り返しのつかない結末を迎えるお決まりの流れが面白い。筋肉一筋な彼女のライフスタイルを見れば筋トレ欲も高まるはず。関連記事「強くなりたい女の子たちに勇気をあげたい!」人気声優がカラダを鍛える理由

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加