バイデン氏「気候放火魔」山火事巡りトランプ氏批判

バイデン氏「気候放火魔」山火事巡りトランプ氏批判

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/09/15
No image

動画を見る(元記事へ)

アメリカ西部で続く山火事について、トランプ大統領がその原因を「森林管理の問題」と発言したことに対し、民主党のバイデン氏は温暖化の影響を認識していないと強く非難しました。

トランプ大統領:「倒木は18カ月くらいすると乾いてくる。皆、切りたがらないが、間引けば良い」
トランプ大統領は14日、甚大な被害が出ているカリフォルニア州に視察に訪れ、山火事について森林管理の不備が原因だと主張しました。
米民主党・バイデン候補:「気候変動を否定するトランプ政権がさらに4年続けば、郊外の家は何軒山火事で焼失するだろう」
これに対し、民主党のバイデン大統領候補は「気候変動はデマ」だと温暖化対策を否定するトランプ大統領の姿勢を強く非難しました。そのうえで、トランプ大統領を「気候放火魔」と呼んで痛烈に批判しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加