「総特集 高橋葉介」が8年ぶりに復活、描き下ろしや小畑健らの寄稿など144ページ増

「総特集 高橋葉介」が8年ぶりに復活、描き下ろしや小畑健らの寄稿など144ページ増

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/06/11

高橋葉介を特集したムック「総特集 高橋葉介 大増補新版 『夢幻紳士』40周年記念」が、河出書房新社の文藝別冊シリーズから本日6月11日に発売された。

No image

「総特集 高橋葉介 大増補新版 『夢幻紳士』40周年記念」

これは2013年に文藝別冊シリーズから刊行された「総特集 高橋葉介 怪奇幻想マンガの第一人者」に、新規の144ページを加えたもの。1万5千字にわたる高橋への録り下ろしインタビュー、描き下ろしカラーマンガ「人魚の恋」「Kiss Me」、高橋と「夢幻紳士」の主人公・夢幻魔実也による対談が新たに掲載されている。また小畑健押切蓮介日本橋ヨヲコによる新規寄稿も掲載された。

そのほか過去の「総特集 高橋葉介」から、諸星大二郎吾妻ひでお魔夜峰央山田章博藤田和日郎田島昭宇平野耕太による寄稿を収録。高橋と諸星の“ジブリ対談”、高橋と伊藤潤二の“ホラー対談”、単行本未収録作なども収められ、全376ページと文藝別冊史上でもっとも厚い1冊となった。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加