木野彩子「踊ル?宇宙の旅」が鳥取米子市の特別バージョンで登場

木野彩子「踊ル?宇宙の旅」が鳥取米子市の特別バージョンで登場

  • ステージナタリー
  • 更新日:2022/06/23

木野彩子の「踊ル?宇宙の旅─星のまち鳥取・米子市特別バージョン─」が6月25・26日に鳥取・米子市児童文化センター プラネタリウム室で開催される。

No image

木野彩子「踊ル?宇宙の旅─星のまち鳥取・米子市特別バージョン─」チラシ表

すべての画像を見る(全2件)

これは昨年11月に東京・港区立みなと科学館で初演された木野の「レクチャーパフォーマンス『ダンスハ體育ナリ?』其ノ三 2021年 踊ル?宇宙ノ旅」を“米子市特別バージョン”として送る公演。鳥取・米子市は“星のまち”としても知られ、市内で天の川を見ることができる。本公演では“宇宙と身体はつながっている?”をテーマに掲げ、鳥取大学で講師も務めるダンサーで振付家の木野が、レクチャーパフォーマンスを行う。

なお、各日11:00より「ダンスハ體育ナリ?補講編」としてこれまでの「ダンスハ體育ナリ?」を振り返るミニレクチャーが実施される。詳細は米子市児童文化センターの公式サイトで確認を。

木野彩子「踊ル?宇宙の旅─星のまち鳥取・米子市特別バージョン─」

2022年6月25日(土)・26日(日)
鳥取県 米子市児童文化センター プラネタリウム室

構成・出演:木野彩子
鳥取版プラネタリウムオペレーション:森山慶一

ステージナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加