オリックス3位来田プロ初マルチ安打、中嶋監督称賛

オリックス3位来田プロ初マルチ安打、中嶋監督称賛

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/23
No image

オリックス対ロッテ 8回裏オリックス2死、来田涼斗は懸命の走りで遊内野安打を呼び込む(撮影・渦原淳)

<球春みやざきベースボールゲームズ:オリックス10-6ロッテ>◇23日◇宮崎SOKKENスタジアム

オリックスのドラフト3位の来田涼斗外野手(18=明石商)が、A組デビューでプロ初のマルチ安打を決めた。

代走から途中出場。チャンスを生かし、左前安打と遊撃内野安打を放った。「無理に引っ張らず、良い形で打てた。実力はまだまだ。相手投手に食らいついてヒットを打っていきたい」と充実の笑顔。中嶋監督は「たいしたもんですよね。しっかり結果を残しているんで」とほめた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加