辻出紀子さん不明24年 伊勢で母ら情報提供呼びかけ 三重

辻出紀子さん不明24年 伊勢で母ら情報提供呼びかけ 三重

  • 伊勢新聞
  • 更新日:2022/11/25

【伊勢】三重県津市一志町の雑誌記者、辻出紀子さん=当時(24)=が伊勢市内の勤務先から帰宅途中に行方不明となった事件で、母親の美千代さん(73)と警察関係者らが24日、伊勢市小木町のイオンタウン伊勢ララパークで情報提供を求めてビラ配りを実施した。

辻出さんは平成10年11月24日午後11時ごろ、勤務先の出版社を出た後に付近の駐車場に車を残したまま消息を絶った。県警は事件に巻き込まれた可能性が高いとみて、これまでに延べ約3万5500人の捜査員を投入して捜査を展開。一般からの情報提供を求めており、これまでに新規6件を含めた合計100件の情報が寄せられたが、有力な手がかりには至っていない。

この日は、美千代さんと友人、警察や県警OBなど約20人が店舗入り口に立ち、辻出さんの特徴などを記したチラシと共にマスク4千枚を利用客に配って情報提供を呼びかけた。

美千代さんは、「行方不明から24年。紀子が生きてきたのと同じ歳月がたったが当時のことは鮮明に覚えている。そのときのことで何か心にしまっていることがあれば情報をお願いしたい」と話していた。

山名通之署長は「ご家族のことを思うと何とか解決したい。ひょっとしたらと思う方がいたらぜひ情報提供を」と呼びかけた。

情報提供や問い合わせは伊勢署女性記者所在不明事件捜査本部=電話0596(20)0110=へ。

伊勢新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加