日本生命、レゾリューションライフに追加出資 約1300億円上限

日本生命、レゾリューションライフに追加出資 約1300億円上限

  • ロイター
  • 更新日:2023/01/25

[東京 25日 ロイター] - 日本生命保険は24日、保険契約の受託事業を行うレゾリューションライフに出資する投資事業有限責任組合に対し、10億米ドル(約1300億円)を上限とする出資を行うことを決めたと発表した。

No image

1月24日、日本生命保険は、保険契約の受託事業を行うレゾリューションライフに出資する投資事業有限責任組合に対し、10億米ドル(約1300億円)を上限とする出資を行うことを決めたと発表した。写真は2019年2月、都内で撮影(2023年 ロイター/Hideyuki Sano)

一連の認可を経て2023年下期の実行を予定する。日本生命は2019年以降、この投資事業組合に6.5億米ドルの出資を行っており、今回の追加出資で累計16.5億米ドルとなる見込み。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加