エメリ監督が手負いのレアルを警戒「彼らがビジャレアルに臆することはないだろう」

エメリ監督が手負いのレアルを警戒「彼らがビジャレアルに臆することはないだろう」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/11/20
No image

【写真:Getty Images】

リーガエスパニョーラ第10節、ビジャレアル対レアル・マドリードの試合が現地時間21日に行われる。この試合を前に、ビジャレアルを率いるウナイ・エメリ監督が対戦相手の印象について語った。19日にスペイン紙『マルカ』が報じている。

第9節を終えた段階で5勝3分1敗の2位につけているビジャレアル。4位マドリーよりも上の順位にいる状況だ。また、各国の代表に招集されたセルヒオ・ラモスやラファエル・ヴァランが負傷離脱しており、マドリーは厳しい状況にある。

エメリ監督はマドリーについて「彼らが私たちに臆することはないだろう。順位をあげるには勝つ必要がある。4日後にはチャンピオンズリーグ(CL)のインテル戦があるが、彼らにとってこれも重要な試合だ。私たちに対しても、インテルに対しても可能な限り最高のマドリーで挑んでくるだろう」と語り、「打ち負かすのは非常に困難であると思う」との見解を示している。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加