美山加恋 中学時代に体調不良で女優継続断念を考えた過去「震えんですよ、首が...疲れるとブルブルッと」

美山加恋 中学時代に体調不良で女優継続断念を考えた過去「震えんですよ、首が...疲れるとブルブルッと」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/11/27

元人気子役で女優・声優の美山加恋(24)が24日放送のフジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?」(後10・00)に出演。中学時代に体調不良で女優を辞めることを考えた過去を明かした。

No image

美山加恋

人気占い師・シウマ氏から「何考えているかわからないと言われません?」と指摘を受けると、美山は「まさにそうですね、だからビックリはされますね。しっかりしてると思ってたと、言われますね、よく」と苦笑。シウマ氏が「しっかりしてないですもん。基本的に子ども。相談事とかしてもあまり聞いてない」「基本的な性格はゆっくり。スピードに圧迫されるとすぐパニックに陥る」と続けると、美山は「そうですね。番組のアンケートとか1日ほしいぐらい。考えてノートとかに書いて出すタイプですね」と明かした。

さらに、シウマ氏は「お金相当好きですよね。ビール好きだな」とも。美山は「なんでわかるの?」と笑いつつ「毎日ビール500ml缶を飲む感じ。おつまみは最近は納豆ですかね。納豆に梅干しときゅうり混ぜて、ビールで流し込む」と大人な一面をのぞかせた。

そんな中、シウマ氏から「中学に入るころに自分の方向性に悩む。体調不良しているはずなんです、首筋、神経系」と指摘を受ける。美山は「はい、すごいです」と驚き。「震えるんですよ、首が…疲れるとブルブルッと。結果的には(女優を)辞めようかなという考えもありましたね」と体調不良から女優業を辞めることも考えたことを告白。それでも、「普通のお仕事じゃないことをするのはそれなりに大変だというのも、母から教えてもらったり、先生から教えてもらったり、いろいろな人の助けがあって、決められましたね」とした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加