中国不動産投資の伸び鈍化、1─8月は前年比+10.9%

中国不動産投資の伸び鈍化、1─8月は前年比+10.9%

  • ロイター
  • 更新日:2021/09/15

[北京 15日 ロイター] - 中国国家統計局が15日発表した1─8月の不動産投資は、前年同期比10.9%増加した。1─7月の12.7%増から伸びが鈍化した。

No image

9月15日、中国国家統計局が15日発表した1─8月の不動産投資は、前年同期比10.9%増加した。北京で1月撮影(2021年 ロイター/Tingshu Wang)

1─8月の不動産販売(床面積ベース)は前年比15.9%増。1─7月は21.5%増だった。

新築着工(床面積ベース)は前年比3.2%減少。1─7月は0.9%減だった。

国内の不動産開発会社が調達した資金は前年比14.8%増加した。1─7月は18.2%増だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加