“S級コーチ候補”憲剛&内田に松木安太郎氏が辛辣アドバイス「あの免許を持っていてもどうにもならないから(笑)」

“S級コーチ候補”憲剛&内田に松木安太郎氏が辛辣アドバイス「あの免許を持っていてもどうにもならないから(笑)」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2023/01/25

Jリーグは25日、東京都内で30周年オープニングイベントを開催した。トークセッションではS級コーチ養成講習会の受講を控える中村憲剛氏、内田篤人氏に向け、Jリーグ監督経験者の松木安太郎氏が「あの免許を持っていてもどうにもならないから(笑)」と“先輩目線”のアドバイスをする場面もあった。

この日はJリーグ30周年コンセプトワードの「よっしゃ いこ!」が発表。野々村芳和チェアマンを筆頭に「よっしゃ いこ!」に関わるエピソードを披露していくなか、中村氏が「S級ライセンスをやるのでそこは」と決意を表明した。

話題がS級コーチ養成講習会の内容に移ると、野々村チェアマンが「松木さんの時は大変だったんですか」とカットイン。松木氏は「大変でしたよ。免許証の書き換えみたいな感じで、ちょっと目線を変えて、ここが悪いと全部言ってくるから」と苦笑い気味に明かした。

さらに松木氏は「裏でさっきも言ってたでしょう。あんな感じ。俺らの時代と一緒だなと」と中村氏、内田氏、槙野智章氏(昨年度にB級ライセンスを取得し、本年度A級コーチ講習会を受講予定)の楽屋での会話を明かした。

続けて「きちっとやってるつもりでも穴を見つけてくるところがあるから大変ですよね」と同情しつつ、「あの免許を持っていてもどうにもならないから(笑)」と辛辣なコメント。最後は「取って、現場で経験することが一番。取ることだけじゃなくて現場で活用してください」とアドバイスしていた。

(取材・文 竹内達也)★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2022シーズンJリーグ特集ページ
●DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加