日本が白星スタート! スペインは“痛い”ドロー...ブラジルvsドイツは打ち合いに:東京五輪男子GL第1節

日本が白星スタート! スペインは“痛い”ドロー...ブラジルvsドイツは打ち合いに:東京五輪男子GL第1節

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/07/22
No image

東京オリンピック男子サッカーのグループリーグ第1節が22日に各地で行われた。

グループAの日本は開幕戦で南アフリカと対決。前半をスコアレスで折り返したが、後半にMF久保建英が決勝ゴールを挙げ、1-0で白星スタートを切った。メキシコはフランスを相手に4-1で快勝。日本を抑えてグループ首位に立っている。

グループBではニュージーランドが韓国に1-0で完封勝ち。ルーマニアもホンジュラスを1-0で下し、白星発進に成功している。

優勝候補のスペインはグループC初戦でエジプトと対決。複数選手が負傷交代した影響などもあり、0-0の引き分けに終わった。もう1試合では、アルゼンチンがオーストラリアに0-2で敗れる波乱。首位スタートのオーストラリアは次戦でスペインと顔を合わせる。

グループDではブラジルとドイツが初戦で激突した。注目の一戦は打ち合いの末、前回王者のブラジルが4-2で勝利。また、コートジボワールはサウジアラビアに2-1で競り勝った。

第2節は25日に開催。日本はグループ首位のメキシコと対戦する。

以下、試合結果と順位表

■試合結果

[グループA]

第1節

7月22日(木)

メキシコ 4-1 フランス [東京ス]

日本 1-0 南アフリカ [東京ス]

[グループB]

第1節

7月22日(木)

ニュージーランド 1-0 韓国 [カシマ]

ホンジュラス 0-1 ルーマニア [カシマ]

[グループC]

第1節

7月22日(木)

エジプト 0-0 スペイン [札幌ド]

アルゼンチン 0-2 オーストラリア [札幌ド]

[グループD]

第1節

7月22日(木)

コートジボワール 2-1 サウジアラビア [横浜国際]

ブラジル 4-2 ドイツ [横浜国際]

■順位表

[グループA]

No image

1.メキシコ(3)+3

No image

2.日本(3)+1

No image

3.南アフリカ(0)-1

No image

4.フランス(0)-3

[グループB]

No image

1.ニュージーランド(3)+1

No image

1.ルーマニア(3)+1

No image

3.韓国(0)-1

No image

3.ホンジュラス(0)-1

[グループC]

No image

1.オーストラリア(3)2

No image

2.スペイン(1)0

No image

2.エジプト(1)0

No image

4.アルゼンチン(0)-2

[グループD]

No image

1.ブラジル(3)+2

No image

2.コートジボワール(3)+1

No image

3.サウジアラビア(0)-1

No image

4.ドイツ(0)-2

●東京オリンピック(東京五輪)特集ページ

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加