高橋由伸氏の予想は4勝3敗で巨人 打線のカギは「1、2番」

高橋由伸氏の予想は4勝3敗で巨人 打線のカギは「1、2番」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/22
No image

高橋由伸氏

巨人前監督の高橋由伸氏が20日、日本テレビ系「NEWS ZERO」に出演。21日に開幕する日本シリーズについて、巨人が4勝3敗でソフトバンクを下すと予想した。

その理由として、エース菅野が万全であることを挙げ「初戦投げ、その次に(中)4日でいってほしいと思う。投げた2戦は当然2勝、その後6戦7戦にもつれたらリリーフで投げて、2勝1セーブくらいのフル回転をしてほしい」と要望。昨季はコンディションに不安があったが「今年は万全で臨む。期待したい」とうなずいた。

打線については「巨人は1、2番。どれだけ塁に出てチャンスを作れるかが大事になる」と、吉川尚と松原に期待。「松原はもともと思い切りの良さがよく、1軍の投手にもパワー負けしなくなったり、粘れるようになってきた。勢いがありますから、ラッキーボーイ的な活躍をしたら勢いがつく」と、言葉に力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加