関大が京大に逆転勝ち 関西学生アメフトが開幕

関大が京大に逆転勝ち 関西学生アメフトが開幕

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/10/17
No image

第4Q、関大・柳井(左)が逆転のタッチダウンを決める(撮影・吉澤敬太)

「関西学生アメフト、関大-京大」(17日、王子スタジアム)

1部8校によるトーナメントが開幕し、関大が京大に24-16で逆転勝ちした。

前半は京大が優勢。第1Q2分20秒、QB中畑尚大からWR水本隆太への65ヤードのTDパスが成功し、キックも決まって7-0と先制した。第2Qには川勝瑞祥のFGで3点を追加し、10-0で折り返した。

後半は関大が反撃。第3Q開始早々の攻撃で前進すると、1分41秒にK森山将暉のFGでまず3点。京大にFGで3点を返されたが、9分12秒に相手のファンブルをリカバーしたLB青根奨太がそのままエンドゾーンまで持ち込んでTD。キックも決まって10-13と3点差に迫った。

さらに第4Q3分過ぎには、敵陣深くで相手のパントを主将のDB坊農賢吾がブロックし、ゴール前4ヤードの絶好の位置から攻撃。RB柳井隆太朗のTDランで逆転し、キックも決まって17-13とした。

直後には相手パスをインターセプトしたLB青根がそのままエンドゾーンまで走ってTDを奪うなど7点を追加して24-13とリードを広げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加