阪神投手陣は超安定 17試合連続3失点以下 1イニングピシャリの“なべじい”「内容良く投げ込めた」

阪神投手陣は超安定 17試合連続3失点以下 1イニングピシャリの“なべじい”「内容良く投げ込めた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/05/15

◇セ・リーグ 阪神9-2DeNA(2022年5月14日 横浜)

No image

<D・神>1イニングを3人で打ち取った渡辺(撮影・島崎 忠彦)

投手陣はこの日も堅かった。青柳が6回2失点で降板したあと、渡辺、岩貞、斎藤が無失点で切り抜けた。4月22日のヤクルト戦(神宮)から続く3失点以下の試合が、17まで伸びた。

前回登板した11日の広島戦で1点リードを守れなかった左横手投げの渡辺は、7回の1イニングを3人で打ち取った。「広島戦では右打者に打たれてしまったことが失点につながったが、今日は内容良く投げ込めたと思う」と安堵の表情。得意のスライダーとツーシームを織り交ぜ、2人の右打者からアウトを奪った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加