冷え・不眠・免疫力低下を改善!「簡単ダイエットスープレシピ」

冷え・不眠・免疫力低下を改善!「簡単ダイエットスープレシピ」

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2020/10/17
No image

10月14日(水)発売早々、Amazonと楽天ブックスの「医学・薬学」売れ筋ランキングで1位を獲得し話題となっている、ライフスタイルプロデューサーのAtsushiさんのレシピ本『美腸、美ボディ、幸せになれる 運命を変える魔法の「美やせ」レンチンスープ』

この本のすごいところは、どの料理も、〔1〕材料を切る 〔2〕耐熱ボウルに具材と水と調味料を入れる 〔3〕軽く混ぜ合わる 〔4〕ふんわりとラップをしてレンジでチン! という、“たった4つの工程”で作れる簡単かつ時短レシピでありながら、「しっかり食べて痩せたい」「食事が不規則」「昔より痩せにくくなった」「若々しさをキープしたい」「美肌を目指している」など、さまざまな悩みにも寄り添った「ダイエットスープ」レシピが盛り沢山で紹介されているところ。

体のバランスを整える食材をふんだんに取り入れ、健康的に美しくやせることにフォーカスして作ったという本書の中から、本記事では今の季節に合わせて「冷え」「不眠」「免疫力低下」のお悩み改善にも効果的な簡単レシピをご紹介!

急激に冷え込み、コロナだけでなくインフルエンザからも身を守りたい今、料理が苦手な人でも気軽に作れるヘルシーかつ食べ応えのあるスープで身体を芯から温め、新陳代謝アップ、痩せやすい体質づくりの土台を整えてみませんか?

No image

Atsushi
ライフスタイルプロデューサー。ディーゼル、D&G、ヴェルサーチのPRを経て、フリーランスとして独立、豊かな海外経験を活かし、ファッション業界の第一線で活躍。 現在はライフスタイルプロデューサーとして、野菜ソムリエプロ、漢方養生指導士初級の資格も持ち、女性のキレイを作るヘルシーレシピを様々な女性誌や書籍などで多数発表している。TV、ラジオ、イベント、雑誌などでもメディアでも活躍中。 ナチュラルスキンケアブランド「abotanical」をプロデュースしている。https://abotanical.com
「#モデルがこっそり作っている魔法の楽やせレンチンスープ」(宝島社)、「やせる!キレイになる!ベジたんスープ50」(小学館)など著書多数。

ひもじさゼロ!Atsushi流 「お悩み改善+ダイエットスープ」の秘密

目的に合わせて1日1~2食置き換えするだけで
美しくやせながらお悩み改善

No image

『美腸、美ボディ、幸せになれる 運命を変える魔法の「美やせ」レンチンスープ』より/講談社

ダイエットをする場合は、朝は水分とフルーツだけにして、まず体内の余分なものを出すのがAtsushiメソッド。

とにかく最速でやせたい人は、昼と夜を自分の悩みに合わせたスープに置き換えて。2週間などで無理のないペースで体重を落としたいなら、昼は自由に食べて、夜をスープに置き換え。現在の体重をキープしたい場合は、昼をスープにして、夜は自由に食べてOK。ダイエットに成功したら、2日に1回や、食べすぎた翌日など、好きなときにスープを取り入れて体重と健康の維持を。

次ページから早速、「簡単スープレシピ」をご紹介!

「冷え」を改善! さけと白菜、長ねぎのスープ

No image

『美腸、美ボディ、幸せになれる 運命を変える魔法の「美やせ」レンチンスープ』より/講談社

体の冷えもダイエットの成功を妨げる大きな原因。体が冷えるのは、血流が滞っているということで、すると内臓の機能も低下して代謝が下がるので、やせにくい体になるのです。そこでおすすめしたいのが、この「さけと白菜、長ねぎのスープ」。

体を温めるさけや長ねぎを使ったスープに、温め効果の高い一味唐がらしをトッピング。さけは、抗酸化力が高いアスタキサンチンも豊富で、エイジングケアにも効果的。さわやかな酸味とコク、ほどよい辛みのある食べごたえのある一皿。

◆材料(1人分)
さけ(切り身)……… 1切れ(100g)
白菜…………………… 30g
長ねぎ………………… 1/2本(50g)
しいたけ……………… 3個(30g)
三つ葉………………… 少々
水……………………… 200ml

(A)
・コンソメスープの素(顆粒)
…………………………… 小さじ1
・ナンプラー……………… 小さじ1と1/2
・酢………………………… 大さじ1
・酒………………………… 小さじ2
・赤唐がらし(小口切り) …… 1本分
・にんにく、しょうが(共にチューブ入り)
…………………………… 各小さじ1

一味唐がらし……………… 少々

◆作り方

1.さけは食べやすい大きさに切る。白菜、長ねぎは3cm長さの細切り、しいたけは石づきを切り落とし、薄切りにする。三つ葉は粗みじん切りにする。

2.耐熱ボウルに三つ葉以外の具材、水、(A)を入れ、軽く混ぜ合わせ、ふんわりとラップをして電子レンジ(500W)で6分間加熱する。加熱後に三つ葉を散らす。

3.器に盛り、一味唐がらしをふる。

★他にもある!「冷え」改善におすすめな食材
熱エネルギーとなるたんぱく質と、さけやさば、えび、しょうが、玉ねぎ、こしょう、カレー粉など、漢方で体を温めるとされる食材。血行を促すビタミンEが多い赤唐がらし、アーモンド、オリーブや、鉄の吸収を促すビタミンCが多いブロッコリーや焼きのりなども有効。

「不眠」を改善! 帆立て貝と豆乳チーズスープ

No image

『美腸、美ボディ、幸せになれる 運命を変える魔法の「美やせ」レンチンスープ』より/講談社

トリプトファンが摂れる大豆やカシューナッツ、豆乳、GABAを含むミニトマト、グリシンが豊富な帆立て貝を組み合わせたスープ。帆立て貝のうまみがきいた、優しくクリーミーな味わいに心がほっと落ち着き、深い眠りをもたらしてくれるはず。

◆材料(1人分)
帆立て貝……………… 3個(70g)
大豆水煮(缶詰)…… 50g
玉ねぎ………………… 1/8個(30g)
さやいんげん………… 3本(40g)
ミニトマト…………… 4個
カシューナッツ……… 6粒
水……………………… 50ml

(A)
・コンソメスープの素(顆粒)
……………………………… 小さじ1と1/2
・クリームチーズ…………… 20g
・酒…………………………… 小さじ2
・にんにく(チューブ入り) …… 小さじ1
・豆乳………………………… 150ml

◆作り方

1.玉ねぎは粗みじん切り、さやいんげんは1cm長さの斜め切りにする。ミニトマトは半分に切る。

2.耐熱ボウルに具材、水、(A)を入れ、軽く混ぜ合わせ、ふんわりとラップをして電子レンジ(500W)で6分間加熱する。

「免疫力低下」を改善! スパイシー納豆スープ

No image

『美腸、美ボディ、幸せになれる 運命を変える魔法の「美やせ」レンチンスープ』より /講談社

免疫細胞の白血球を活性化させるビタミンCを含む黄パプリカやレモン、粘膜を強くするビタミンA(β-カロテン)が多い小松菜、抗酸化作用が高いビタミンEを含む白ごま、発酵食品の納豆と豆板醬を使用。腸が元気になり、病気に負けない体に。

◆材料(1人分)
納豆……………… 1パック
玉ねぎ…………… 1/4個(50g)
小松菜…………… 1/6束(40g)
黄パプリカ……… 1/4個(40g)
水………………… 200ml

(A)
・鶏がらスープの素(顆粒) … 小さじ1と1/2
・豆トウ板バン醬ジャン…… 小さじ2
・白すりごま………………… 大さじ1
・酒…………………………… 小さじ2
・にんにく、しょうが(共にチューブ入り)
…………………………… 各小さじ1
・一味唐がらし……………… 少々

干し桜えび………………… 大さじ2
白いりごま………………… 少々
レモン……………………… 1/4個(30g)

◆作り方

1.玉ねぎは3cm長さの薄切り、小松菜は1cm長さに切る。黄パプリカは3cm長さの細切りにする。

2.耐熱ボウルに1と納豆、水、(A)を入れ、軽く混ぜ合わせ、ふんわりとラップをして電子レンジ(500W)で5分間加熱する。

3.器に盛り、干し桜えびと白いりごまを散らし、レモンを絞る。

▼もっとたくさんのメニューが知りたい方はこちら!

No image

『美腸、美ボディ、幸せになれる 運命を変える魔法の「美やせ」レンチンスープ』より /講談社

『美腸、美ボディ、幸せになれる 運命を変える 魔法の「美やせ」レンチンスープ』
“確実にやせられるダイエットスープ”で大人気のAtsushiの進化がまだまだ止まらない! 本書のテーマは、「女性の悩みを解決しながらダイエットもできちゃう一石二鳥スープ」。しかも全46品、すべてレンチンするだけで完成する超簡単レシピです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加