成田凌主演「くれなずめ」BD&DVD発売決定 副音声上映で話題のオーディオコメンタリーも収録

成田凌主演「くれなずめ」BD&DVD発売決定 副音声上映で話題のオーディオコメンタリーも収録

  • TVLIFE
  • 更新日:2021/07/20
No image

成田凌主演の映画「くれなずめ」のBlu-ray&DVDが10月15日(金)に発売されることが決定した。

本作は、松居大悟監督自身の実体験を基に描いた舞台を、成田凌、高良健吾、若葉竜也、浜野謙太、目次立樹を迎えて映画化。高校時代の帰宅部仲間6人が過ごす、結婚式の披露宴から二次会までの狭間を描いた物語。

Blu-ray&DVDには映画本編のほか、特典映像として撮影の舞台裏やキャスト、監督のインタビューなどを収めたメイキング、貴重な各種イベント映像が収録される。

また、音声特典として劇場公開時に副音声として上映され好評を博したオーディオコメンタリーも収録。アットホームな雰囲気の中、キャスト、監督によって各シーンの裏話や現場でのエピソードトークが繰り広げられ、キャストと一緒に泣き笑い、まるで一緒に映画を見ているような感覚を体験できる。

また、店舗別予約購入特典としてアマゾンでの購入者にはオリジナルポストカード3枚セットと非売品プレスがプレゼントされる。

松居大悟監督 コメント

棚に並ぶと、いつもの風景の中に映画を存在させることができる。その気になれば、いつでもその世界に入り込むことだってできる。僕がDVDやブルーレイが好きな理由です。ここ最近はDVDブルーレイが向かい風で、ソフト化されない作品もあるので、「くれなずめ」DVDブルーレイになることうれしいです。ソフト好きなんだ。
まだまだ映画館での上映は続いてます。もちろん見れる人は映画館で見てほしいですが、どうしても映画館に行けなかった人たちに、作品を届けることができます。
この作品は、もう会えなくなった友達を「おまえここにいるけどな」という思いを込めて作った、友達みたいな映画です。
デザインもひたすらかわいく、特典も盛りだくさんです。個人的おすすめは、余韻がぐちゃぐちゃになる地獄の副音声オーディオコメンタリー。
ぜひ棚に並べてほしいです。何度も何度もリフレインして、アイツを迎えに行ってやりましょう。遠慮はいらないぜ!

「くれなずめ」Blu-ray&DVD
2021年10月15日(金)発売

Blu-ray 6600円(税込)
DVD 5500円(税込)

<Blu-ray&DVD 共通特典>

■仕様・封入特典
アウタースリーブケース
フォトブックレット

■映像・音声特典
オーディオコメンタリー(成田凌/高良健吾/若葉竜也/浜野謙太/目次立樹/松居大悟監督)
メイキング
イベント映像集(完成披露舞台挨拶、トークイベント、公開記念舞台挨拶、バックステージトーク)
主題歌「ゾウはネズミ色」(ウルフルズ)ミュージックビデオ・予告集

※オーディオコメンタリーは劇場公開時、副音声として上映したものと同じです
※特典ディスクはDVDとなります

<キャスト>
成田凌、若葉竜也、浜野謙太、藤原季節、目次立樹、高良健吾

<脚本・監督>
松居大悟

発売元:ハピネットファントム・スタジオ
販売元:ハピネット・メディアマーケティング

©2020「くれなずめ」製作委員会

TV LIFE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加