今度は中嶋監督はっきり「山本由伸」 勝利インタビューで予告先発

今度は中嶋監督はっきり「山本由伸」 勝利インタビューで予告先発

  • 毎日新聞
  • 更新日:2021/11/25
No image

【ヤクルト-オリックス】試合前にメンバー表を交換したオリックスの中嶋聡監督=東京ドームで2021年11月25日、西夏生撮影

○オリックス6―5ヤクルト●(25日・東京)

日本シリーズ 第5戦ワンプレー詳報

オリックスの中嶋監督が試合後の勝利監督インタビューで、異例の予告先発投手を発表した。

27日にほっともっと神戸で行われる第6戦に向けての意気込みを聞かれた中嶋監督は「追い込まれている状況は変わらないが、最後まであきらめずに頑張る。熱が上がらなかったら山本由伸で、(勝敗を3勝3敗の)タイにもっていきたい」と話すと、大きな歓声が起きた。

今年の日本シリーズは事前に先発投手を公表する予告先発が採用されていないが、中嶋監督はここまで自主的に「予告先発」を行ってきた。第1戦は山本、第2戦は宮城と明らかにし、3戦目は明言しなかった。第4戦は「山崎」と話したが、ヤマザキ(山崎颯)なのか、ヤマサキ(山崎福)なのか報道陣が聞き取れず(結果は山崎颯)、第5戦については「ヤマ」とだけ一言。山崎福なのか、山岡なのか、山本か、複数候補がいる呼び方で答え、かく乱した。

この日は観衆の前でエース右腕の名前を明言。今季の沢村賞投手にチームの命運を託す。【安田光高】

毎日新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加