楽天茂木がバックスクリーンに先制4号ソロ「打った感触も良かった」

楽天茂木がバックスクリーンに先制4号ソロ「打った感触も良かった」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/08
No image

西武対楽天 2回表楽天1死、茂木は先制の中越えソロ本塁打を放つ(撮影・滝沢徹郎)

<西武0-4楽天>◇8日◇メットライフドーム

楽天茂木栄五郎内野手が、先制の4号ソロ本塁打を放った。

2回1死、西武先発上間の2球目、低め128キロをはじき返しセンターバックスクリーンへ運んだ。豪快な先制弾に「打ったのはスライダーです。変化球は狙ってなかったですが、うまく反応して打つことができました。打った感触も良かったです。試合は始まったばっかりですし、点をとって(先発の)滝中を楽にしてあげたいです」と淡々と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加