新型プラドもカクカクボディに!? レクサス新型GXの後姿がカッコよすぎる

新型プラドもカクカクボディに!? レクサス新型GXの後姿がカッコよすぎる

  • ベストカー
  • 更新日:2023/05/26
No image

来たる6月9日に全貌が明らかにとなるレクサス 新型GX。これまで日本に未導入であったが、ウワサによれば新型は正規販売されるという意見も。今回後ろ姿が公開されたのだが、とにかくイイ!! となれば兄弟車の新型ランドクルーザープラドもこんな感じなのか!?

文:ベストカーWeb編集部/写真:レクサス・ベストカーWeb編集部

■背面タイヤも!! プラドと全然違うGX

No image

すでにフロントの一部は明らかになっているが、かなりカッコよさそう!! フェンダーの膨らみもイイ!!

レクサス GXは冒頭の通りランドクルーザープラドのレクサス版。北米を中心に販売中で、日本に一度も正規導入されていないモデルである。

最大の違いは搭載するエンジンで、現行GXは4.6LのV8エンジンを採用している点である。内外装も専用となり、超ワイドディスプレイや背面タイヤを設定するなど、かなり差別化が図られているのだ。

■新型GXはカクカクに!? 超豪華な内装にも期待

No image

流行のアイテムもしっかり採用!! リアワイパーの取り付け位置も現行モデルから変更する見込み

今回明らかとなったのは、北米仕様の新型GXのリアビュー。現行モデルとは異なり、カクカクボディとなりそうだ。そしてNXやRX、さらにはまもなく登場予定の新型TXと同様に、横一文字に光るテールランプを採用。それに大きなLEXUSの文字も!!

現行モデルは開閉するガラスハッチが採用されていたが、写真を見る限り今回はない可能性も。サイドミラーに至っては現行モデルよりもサイズアップした印象で、視認性は格段に上がりそうな予感!!

兄弟車のランドクルーザープラドもまもなく登場予定のため、おそらくこちらも角ばったデザインとなりそうな予感。一体どんな姿となるのか、続報が入り次第お伝えする。

【画像ギャラリー】プラドと別モノ!! GXはアルファード並みの快適性だった(10枚)

ベストカーWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加