岩沼市 佐藤淳一新市長「選ばれる街に」 市役所に初登庁 仙台空港を核とした企業誘致などを〈宮城〉

岩沼市 佐藤淳一新市長「選ばれる街に」 市役所に初登庁 仙台空港を核とした企業誘致などを〈宮城〉

  • 仙台放送ニュース
  • 更新日:2022/06/23
No image

仙台放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

6月に行われた岩沼市長選挙で、初当選を果たした佐藤淳一新市長が6月23日、初登庁しました。佐藤市長は岩沼市が「選ばれる街にしていきたい」と決意を新たにしました。

佐藤淳一新市長は23日午前9時前、職員などが出迎えるなか岩沼市役所に初めて登庁しました。佐藤市長は6月5日に行われた岩沼市長選挙で新人3人による戦いを制し初当選を果たしました。就任式に臨んだ佐藤市長は幹部職員ら30人ほどを前に訓示を行いました。

岩沼市 佐藤淳一 市長

「変えるべきところはしっかり変える。そして今まで皆さんが、この岩沼を支えて作ってきたいいところはしっかりそのまま残して、さらに伸ばしていく。そういった市政にしていきたい」

佐藤市長は選挙公約にも掲げた行財政改革や仙台空港を核とした企業誘致などを進めていきたいとしています。

岩沼市 佐藤淳一 市長

「前の菊地啓夫市長も言っていたが住みたい、住み続けたい街づくり。これが一番大事なことだと思うので、選ばれる街にしていきたい」

佐藤市長の任期は6月23日から4年間です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加