CUBERS新作シングルのカップリング曲「強くあれ」はDa-iCE工藤大輝、天才凡人SHIMADA提供

CUBERS新作シングルのカップリング曲「強くあれ」はDa-iCE工藤大輝、天才凡人SHIMADA提供

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2020/10/16

CUBERSの新曲「強くあれ」の作詞作曲を工藤大輝(Da-iCE)、編曲をSHIMADA(天才凡人)が担当していることが明らかになった。

No image

CUBERS

すべての画像を見る(全4件)

No image

「強くあれ」は、CUBERSが11月11日にリリースするニューシングル「ピンキーリング」のカップリング曲。工藤はオファーを受けた際の心境について「今までのCUBERSさんの楽曲を手掛けている方々が素晴らしい人達ばかりで、オファーを頂いた時は身の引き締まる思いでした」と語り、楽曲の仕上がりについては「グループのカラーを損なわずに僕なりのスパイスを盛り込めたら良いかなと試行錯誤しながら制作し、結果今までにない楽曲に仕上がったと思います」とコメントしている。

また工藤がパーソナリティを務めるTBSラジオ「TALK ABOUT」の10月24日(土)放送回に、末吉9太郎とTAKAがゲスト出演することが決定。番組では「強くあれ」がいち早くオンエアされる。さらに10月28日には、シングルの発売に先駆けて「強くあれ」「インターフェース・ウィンターベル」の2曲が配信リリースされることが決定した。

工藤大輝(Da-iCE) コメント

今までのCUBERSさんの楽曲を手掛けている方々が素晴らしい人達ばかりで、オファーを頂いた時は身の引き締まる思いでした。グループのカラーを損なわずに僕なりのスパイスを盛り込めたら良いかなと試行錯誤しながら制作し、結果今までにない楽曲に仕上がったと思います。ライブでどうパフォーマンスしていただけるのかとても楽しみです!

TBSラジオ「TALK ABOUT」

2020年10月24日(土)22:00~24:00

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加