深刻なイップスで一時は「ゴルフを辞めることも...」 ブレンドン・トッドは逃げ切れるか?

深刻なイップスで一時は「ゴルフを辞めることも...」 ブレンドン・トッドは逃げ切れるか?

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2020/08/02

ブレンドン・トッドは大舞台で完全復活劇を演じることができるか?|撮影:GettyImages<WGC-フェデックス・セントジュード招待 3日目◇1日◇TPCサウスウインド(テネシー州)◇7277ヤード・パー70>

第3ラウンドを「69」で回り、トータル12アンダーで辛くも首位を守ったブレンドン・トッド(米国)。しかし最終日は5打差に9人がひしめき、ビッグネームもずらりと並ぶ。最後の最後まで大混戦

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加